司法書士

司法書士となるためには登録料が必要
司法書士試験に合格した者、つまり司法書士となる資格を有する者が司法書士として登録されるには、各都道府県にある司法書士会に登録料を支払う必要があります。

登録料は25000円になっています。なお、登録されるには、書士会に入会しなければならないので、同時に、入会費と年会費も必要になります。これは都道府県によって異なります。

入会金は30000円から50000万円程度、年会費は10000円から30000円程度と幅があります。

これは、首都圏などの会員数の多い地域は多く費用を集められるので安くなり、逆に会員数の少ない地域では費用が高くなっています。