TOP > 結婚式の準備

結婚式の準備

まずは結婚式場を決めましょう。

人気の結婚式場、人気のシーズン、人気の日取りなら一年前から予約が取られていることも多いです。
自分たちなりの候補を挙げ、式場に直接確認するようにしましょう。

日取りが決まったら後は結婚式場が手順よく進めてくれるはずです。

ただ、結婚式場もたくさんの方のお手伝いをしていますので、基本的には挙式日の三ヶ月前から準備がスタートすることになると思います。

正直言って3ヶ月という期間は結構ギリギリですので、それ以前に自分でできることがあればどんどん積極的に進めるようにしましょう!

例えば挙式に参加していただく友人や恩師などを決める、引き出物を決めるなどです。

常識の範囲で結婚式を開催する

かなり非常識とされている結婚式の開催時期もありますので、常識の範囲で行っていくのが大事だと思ってください。特に気をつけたいのは、招待状を送ってから、かなり近い次期に開催が予定されている場合です。本来であれば、準備をする時間などをしっかり用意しなければなりませんから、そのための時間を作り出す必要があります。それを無視して開催することを決めてしまうと、多くの方から遅すぎるなどを言われて、招待状を送ってから色々言われてしまいます。常識の範囲というのを考えて、問題なく開催できるようにしていくのも大事になります。

関連

結婚式のマナーについて

結婚式については、普段呼ばれ慣れていないと戸惑う人もいるでしょう。しかしながら大人であれば、身につけておきたいマナーが数多くありますので、しっかりと把握しておく必要があるでしょう。

結婚式の招待状をもらった瞬間からマナーははじまっていますので、わからなければ調べてから返信をするなどして、マナー通りに行動することが大切になるでしょう。また、服装についてもさまざまなマナーがありますので、これも一つ一つ調べた状態で挙式に参列することが望ましいでしょう。マナーを知らない事はしょうがないですので、しっかりと調べた上で参加するのが大切です。

引き出物で自分らしさを演出する

結婚式に列席してくれた方々への引き出物は、重要なアイテムになります。自分たちらしさを表現できるアイテムも最近はあります。例えば、自分たちの写真のプリントされたプレートなどの食器があります。

専門に扱う業者もありますが、結婚式場やホテルが契約している業者もありますので、式場の担当者に確かめてみてはいかがでしょうか。料金もリーズナブルなものから高級なものまであり、デザインも様々なものがあります。自分たちの個性に合った物を選び、参加者に喜ばれるものを送りましょう。ただし、お客さんの帰りのことも考えて、あまり重くないものがよいでしょう。

メニュー

HOME   結婚式引き出物   結婚式の準備   引き出物   結婚式場   京都結婚式場   ネームインポエム   ウエディング京都

「結婚式の勉強」ではブライダルウエディングに関する情報をご紹介しています。大阪や京都の結婚式場や結婚式の引き出物・カタログギフト選びについてなど、細かく見ていきましょう。

お問い合わせページはこちら。大阪・京都の結婚式場や結婚式の引き出物についての資料やカタログは専門サイトからご請求ください。